実例紹介

鶏舎での利用実例

鶏舎の中に入っていって、にわとりの糞を回収し、バケットでそのまま焼却炉に入れるという作業で利用していただいています。現場によっては、1台のボブキャットで、鶏舎内の鶏糞を取り出した後、バケットをワンタッチでスイーパーアタッチメント等へ交換し、次は清掃作業として活用もできるので、作業効率も格段に上がります。
ボブキャットはその場で旋回するので、Uターンの時のスペースが狭くても大丈夫なのが魅力です。狭い鶏舎内でも作業できるような機械として、活用いただいています。

牛舎での利用実例

牛舎から糞を回収し、堆肥舎に移動させる作業に利用いただいています。牛の場合、干す・乾かすという作業が必要なほどに糞尿に水分があります。重量のある糞尿をまとめて運ぶパワーと頑丈さのある機械であることが必須でした。

また、小回りがきいて欲しい、牧草を掴んで運んだりなど、汎用的な利用ができないかというご相談もあったので、ボブキャットを提案させていただきました。ボブキャットはアタッチメントを交換することにより、バケット・ショベル以外の用途にも1台で対応することができます。アタッチメントの数だけ、使い道が増えるメリットを存分に活用いただいています。

製鉄現場にワンランク上の作業性を提供、スラグダンプトラック

製鉄所のスラグ鍋運搬や積み下ろしなど、徹底的に追及された安全性と快適性を実現しました。